個人再生のメリットデメリット

まずメリットは何でしょうか?
これなんと言っても家や財産を処分することなく、借金を減額して、再生に向けてスタートできるということでしょう。
なぜ、家や財産を守って、さらに借金の減額ができるのでしょうか?それは、民事再生手続きで決定する、返済総額は、債務者が自己破産した場合に、財産をすべて処分して現金化したときの金額相当よりも多いのが原則で決められているからです。自己破産する場合よりも多く借金返済する訳ですから、家や財産を処分せずに済むわけです。
さらに、住宅資金特別条項という制度があります。それが適用されるならば、住宅ローンはそのまま返済を続けて、それ以外の債務を個人再生で減額して、最終手に気決まった借金額を原則3年間のうちに分割で返済していけば、せっかく購入した家は守ることができるのです。そして、残りの借金を頑張って返済し、人生の立て直しを図ることができます。
住宅ローンとその他の借金で返済も一苦労でしょう。そんな苦しみのなか、どうしても自己破産しか道がなく、マイホームを手離してしまう人もなかにはいるわけです。
ですが自宅を購入した人は特に、自分の家に愛着があるものですから、とにかく手離したくないと思われるのが普通ですよね。個人再生なら、このように強い愛着のある家を守れるわけです。
ところで住宅ローン以外の借金はどれくらい減らせるのでしょうか?これがかなりの減額が期待できます。
例えば、100万円から500万円以下の場合は最大100万円まで減額可能です。500万円から1500万円未満の場合は最大5分の1まで減額できます。ということは1500万の借金が300万円くらいに収まる事もあるわけです。さらに、1500万から3000万円の場合、最大300万円まで可能です。3000万円から5000万円以下の場合は最大10分の1までです。5000万が500万になるかもしれません。ここまで減額できるなら、住宅ローンと、その他の借金で二重もしくは三重の借金かもしれませんが、頑張って返していく勇気がでてきますよね。これを基本3年以内に返していくわけですが、もし何が特別に問題があるなら、最長5年まで延長することが可能です。そしてこの借金には今後利息は一切ありません。利息なしってうれしいですよね。普通は返済の何割かが利息ですから、返済した金額がまるまる元本にあてられると言うのはうれしい限りです。

そしてもう一つのメリットがあります。
自己破産の場合は、免責までの間の資格制限というのがありますが、個人再生(民事再生手続)ではそういった制約がありません。
の取締役だろうが、監査役だろうが、保険外交員だろうが、警備員だろうが、損害保険代理店、宅地建物取引主任者、証券会社の外務員だろうが、なんだって良いわけです。資格を失ったら、もともこもありませんよね。

 個人再生デメリットには何があるでしょうか?

民事再生手続きに半年近く時間がかかるということです。そして、原則3年間の返済期間があります。
これが自己破産の場合は、民事再生の手続期間で、手続が終了してしまいます。そしてその後の返済はゼロということになります。要するに、あなたにとって、何を優先順位としてもってくるかだと思います。とにかく借金をゼロにしたいのか?その為に財産は失っても。財産を失いたくはないので、借金はできる範囲で返していく努力をしていくのか?ということです。あなたはどちらを選びますか?
そして民事再生手続では、どんな場合でも最低100万円の返済はかかってきます。そしてその100万円を原則3年間で返済しなければなりません。もし、その後の3年間で収入が激減したとか、病気になって働けなくなったとか、不況のため解雇になったなどの、どうしようもない事情が起きたとしても、100万円は返済されなければならないのです。半面、自己破産・免責手続の場合は、借金が無くなるわけですから、その後の収入を自分たちの生活のために自由に使うことができます。

また、個人再生のデメリットは、当たり前のことですけど、借金返済後も5年くらいは、次のローンやクレジットカードを作ったりすることが難しいでしょう。信用問題にかかわってきますので。しかし、もちろんある程度の年月がたてば、ローンが組めますし、クレジットカードも作成できます。
このように、債務整理というのは、あなたが、借金をして、それを返すことが困難になったことから起こることです。

そもそもそうならないのが一番なのですが、やむを得ずこうなってしまった人もいることでしょう。債務整理に頼って、借金をどうにかするという方法もあるのです。それぞれの債務整理には色々なメリットデメリット、特徴がありますので、あなたの希望はなんなのがよく考えてみてください。

注目サイト

シャネル 買取
http://housekihiroba-kaitori.jp/%e8%85%95%e6%99%82%e8%a8%88%e8%b2%b7%e5%8f%96/%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%8d%e3%83%ab
クリニック 開業
https://www.tmdsn.co.jp/

Last update:2016/8/31